老け顔の解消はほうれい線を消すことにアリ!【-10歳肌の魔法】

女性

顔のたるみ解消

プチ整形なら手軽

看護師

顔のたるみ、特にほうれい線は、1本そこにあるだけでとたんにおばさん顔に変身させてしまう、恐ろしい線です。これは、顔全体、または頭皮のたるみから来るもので、これを根本的に全部解消しようとすると、耳元を切って上げるフェイスリフト手術が必要になります。これは、とても効果の高い手術ではありますが、とてもハードルの高い手術でもあります。きちんと受けようとすると、ダウンタイムもかなりかかるし、もちろん費用の点でも決して安い金額ではないからです。ほうれい線を消すための一番手軽な施術に、小鼻の脇にヒアルロン酸を入れて目立たなくさせる方法があります。ほうれい線のちょっと上に水分を補充することによって、頬の下部分が重たくならず、しかもしわを消すことができます。これは、劇的な効果ではありませんが、何をしたのかわからないけど、何となく元気そうに見えるというナチュラルな効果を期待する人にとってはうってつけの施術です。また、費用の点でもフェイス、と比べると段違いにお手頃です。

その際に注意すべきこと

ほうれい線を消すのためのヒアルロン酸注入は、簡単な施術ではありますが、やはり全く医師の腕が関係ないということではなく、やはりできたらたくさんの症例を持っている医師を選ぶべきでしょう。というのは、最初のうちはほうれい線に沿って入れていたけど、それでは頬が重たく感じることが多いから小鼻の際に…というようなことは、経験を積んで初めてわかることだからです。また、個人の体質、顔のタイプなどによっても結果がかなり変わってくるので、そういったことも経験が少なければ当然わかりません。また、あまりにも相場より安い金額で請け負っている病院も避けた方が無難です。そのためにも、何軒か美容外科をまわり、きちんとカウンセリングを受けてから決める方が、プチ整形の場合でも重要だと言えます。また、糸を入れて頬を引っ張り上げる施術もほうれい線を消すには効果的です。顔全体のリフトアップではないので、ナチュラルな仕上がりも嬉しいです。これもヒアルロン酸と同じかそれ以上に、慎重にカウンセリングを受けて、重要写真を複数見て決めた方が良いです。